SHOP NEWS ショップニュース

2020.01.26

本屋大賞ノミネート発表!

1月もすっかり終盤ですが、新年の挨拶を投稿するの忘れておりました…今年もよろしくお願いします(遅)。

さて先日、今年の本屋大賞ノミネート作品10冊が発表されました!
・『線は、僕を描く』砥上裕將(著)
・『店長がバカすぎて』早見和真(著)
・『夏物語』川上未映子(著)
・『熱源』川越宗一(著)
・『ノースライト』横山秀夫(著)
・『むかしむかしあるところに、死体がありました。』青柳碧人(著)
・『ムゲンのi』知念実希人(著)
・『medium霊媒探偵城塚翡翠』相沢沙呼(著)
・『ライオンのおやつ』小川糸(著)
・『流浪の月』凪良ゆう(著)

本屋大賞は全て単行本の新作で選出されますが、当店では「単行本買うのはちとハードルが高い…」という方の為に過去作文庫も一緒に展開中。
単行本を読んだ方が「他の作品も読んでみたい」と手に取ってくださる機会も増えているので、文庫のタイトルは時々変更しています。

今年は新人からベテランまで、どれが大賞取ってもおかしくないレベルの高さ…!!
是非手に取ってみてくださいね!

2F ダイハン書房
ショップニュース一覧へ戻る